なんてったってロクヨンセン

冬晴れ


今年も残すところ25日。冬晴れの季節になりました。寒いけれど写真撮らないとなあ。
  1. 2015/12/06(日) 17:45:20|
  2. 183,9系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

□AZUSA□/□ASAMA□


秋晴れのもとで豊田区と長野区のエースが肩を並べる。
  1. 2015/11/09(月) 19:48:50|
  2. 183,9系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

惜別、189系N103編成


今日5月29日付けで189系N103編成の解体が始まったと聞いた。

今日はN103編成の忘れられないエピソードについて書こうと思う。
初めて出会ったのは2014年の8月、お盆の頃の犀川カーブ。信濃サンライズの充当。
前日は信濃サンライズの存在を知らずに快速幕で来たN101をおはようライナーだと勘違い、撤退したあとに横目であさま色を見るという失態を犯していた。
そのリベンジも兼ねて次の日も足を運んだ。
前日よりはいいものの太陽に雲が。
犀川鉄橋を渡る前に鳴らす警笛が聞こえても太陽は雲の中。
諦めてファインダーを覗いていた。ライトが見えた途端、ファインダーが明るくなった。
太陽が雲から抜けた瞬間だった。
切り位置まで時間はない。感度を変える。
そしてシュート。
そこには晴れの中を行く姿が写っていた。
画面を見て、思わずニヤけたのを覚えている。
今でもその光景を思い出すことがある。それだけ印象に残ったのだろう。

先頭車は485系からの改造で窓の高さが揃っていない。正直言って窓の高さが揃っているN102編成の方が好きだ。
しかし大好きなあさま色。こうなってしまったのは、仕方がないこととはいえ悲しい。
さよならN101編成号が走った今、残ったN102編成も来年の今頃は走っているのだろうか。
□ASAMA□ロゴが復活し、往年の姿となったN102編成の満足できるカットを残したいと思った。

189系N103編成、長らくの活躍、お疲れさまでした。
  1. 2015/05/29(金) 18:04:30|
  2. 183,9系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

四鏡「水鏡」


古文書、四鏡の1つに水鏡というものがある。その中に木崎という人が出てくる。
この写真は水鏡。そして撮影地も信濃木崎(くだらないwww)
  1. 2015/05/04(月) 23:59:53|
  2. 183,9系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

shimizu_r291

Author:shimizu_r291
機材
・Body
D300
F5

・Lens
TAMRON SP 24-70mm f/2.8(A007)
Ai AF Zoom-Nikkor ED 80-200mm f/2.8D <NEW>
APO 170-500mm f/5-6.3
AF-S 50mm f/1.8G

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

総訪問者数

カテゴリ

EF64 (75)
0番台 (14)
1000番台 (61)
EF63 (6)
EF65 (11)
EF81 (8)
ED75 (1)
EH200 (3)
EF510 (3)
DE10 (2)
183,9系 (4)
24系 (3)
185系 (1)
485系 (2)
キハ40系列 (1)
E129系 (1)
D51 (1)
115系 (1)
E257系 (1)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR